忍者ブログ
ファイティングファンタジーゲームブック日本未訳作品の翻訳活動
[1]  [2]  [3]  [4
ゲームマーケット2019春ではたくさんの方に当サークルのスペースへお越しいただきました。この場を借りてお礼申し上げます。おかげさまで新刊「混沌の支配者」「第三次死の罠の地下迷宮」好調な売れ行きでした。

さて、FF本家公式からも発表がありましたが、英国スカラスティック社の次回FF配本は2019年9月5日に第3期シリーズが登場との事です。ラインアップは

13巻「雪の魔女の洞窟 Caverns of Snow Witch」


14巻「ソーサリー2 城砦都市カーレ Kharé - Cityport of Traps」


表紙のデザインがまたしても前の第2期と同じなのは、ちょっと何とかならないのかと思いますが…。
そして続く15巻は待望のイアン・リビングストン氏による完全新作の登場です!

15巻「アランシアの暗殺団 Assassins of Allansia」


ブックデポジトリー掲載のあらすじ

スネーク島で生き残る挑戦を引き受けた後、君の首に賞金が掛けられて悪夢が展開する。君は狩る側から狩られる側になった。今や君は発見される前に暗殺団を発見しなければならない。だが彼らは何者か? どこにいるのか? 君と会う誰もが暗殺者かもしれない。誰も信用するな…

FF公式掲載のあらすじ

腐れ、生首、蛆犬達の住処である無人島で生き残るのに苦闘している君は、真夜中に襲撃を受けて事態がさらに悪化する。だが何者が攻撃してきたのか? そしてなぜ? 君の旧友が浜辺の小さなボートでマストに拘束されているのを発見した時、謎はさらに深まる。君の首には賞金が掛けられており、発見される前に追手を見つけ出さねばならない。君は致命的な任務を帯びた暗殺団を打ち破れるか?


現在発表されているストーリーを訳してみるとこんな感じでした。実際には果たしてどのような内容なのか? 9月の発売を楽しみに待つとしましょう。刊行され次第、当サークルでも可能な限り早く翻訳してお届けしたい所存です。
PR
ゲームマーケット2019春
2019年5月26日(日)
東京ビッグサイト青梅展示棟A,Bホール
日曜日 V37 MIZARD BOOKS

での出展となります。当日の販売物は

最新刊 東京初売り
パフィンブックス版第41巻
「混沌の支配者 Master of Chaos」

先のゲームマーケット2019大阪で初売りとなりました。東京での販売はこれが初めてとなります。

準新刊
「第三次死の罠の地下迷宮 Deathtrap Dungeon 3」
昨年秋のゲームマーケットで御好評いただきましたので、増刷して持って行きます。

「死霊王の砦 The Keep of the Lich-Lord」
「スペルブレイカー Spellbreaker」
「憤怒の牙 Fangs of Fury」
「吸血鬼の復讐 Revenge of the Vampire」
「吸血鬼の魔城 Vault of the Vampire」

その他在庫のあるものを少々と、品切れになっていた本を何種か小部数コピー誌形式で再刊して持って行きます。今回のコピー誌再刊は…当日のお楽しみという事で! 意外にレアな本があるかも?
それではお待ちしております。
前にちょっとお伝えしましたスティーブ・ジャクソン氏の新作ゲームブックにつきまして、発売日が決まりました。2019年8月1日! 題名はまだ未定のようです。イギリスのブックデッポジトリーやアマゾンでも告知が始まりました。

Fighting Fantasy - Untitled Steve Jackson Fighting Fantasy
Paperback English
By Steve Jackson
Format Paperback
Publication date 01 Aug 2019
Language English
ISBN13 9781407188492
Publisher Scholastic UK

ファイティングファンタジー 題名未定 スティーブ・ジャクソン ファイティングファンタジー
ペーパーバック英語
著者 スティーブ・ジャクソン
体裁 ペーパーバック
発行日 2019年8月1日
言語 英語
ISBN13 9781407188492
出版社 スカラスティック英国社

リビングストン氏共々、今年はFF創業者コンビ揃い踏みで、新作が充実した年になりそうです。当サークルでも可能な限り早く翻訳してお届けしたいと思います。御期待下さい。まずは「危難の旅路 The Port of Peril」と「死の封門 The Gates of Death」かな。


以前報じたジャクソン氏の新作については続報がありませんが、相方のリビングストン氏については確実な話が出て来ました。当人のツイッター曰く

https://twitter.com/ian_livingstone/status/1079016684898402310
Ian Livingstone‏ @ian_livingstone

It’s my birthday today and the best present I’ve given myself is finishing off writing my new Fighting Fantasy gamebook.
6:09 - 2018年12月29日

イアン・リビングストン
今日は私の誕生日で、自分自身への最高のプレゼントは新しいファイティングファンタジーゲームブックを書き終えた事。



どうやらリビングストン氏の本が次回のスカラスティック社シリーズ配本で登場するのは確実のようです。現時点では「雪の魔女の洞窟」「城砦都市カーレ」が2019年4月配本の中に入るのは確定しており、英アマゾンなどで検索しても出て来ました。その中の「目玉新刊」としてリビングストン新作が入るのでしょう。今後とも鋭意注視し、情報が出て来たらここでも報じて行きたいと思います。
ゲームマーケット2018秋への参加は無事終了しました。
新刊の「第三次死の罠の地下迷宮」会場持ち込み分は完売しました。たくさんのお買い上げありがとうございます。他にも在庫僅少の本が何種類か完売する事が出来ました。そうした通販可能な在庫のある本の整理も含めて準備が整いましたら、近日中に通販を再開したいと思います。もうしばらくお待ち下さい。

今後の予定としては
「混沌の支配者 Master of Chaos」
翻訳済み。年末か年初辺りに刊行出来れば。

「危難の旅路 The Port of Peril」
「死の封門 The Gates of Death」
のシリーズ最新作2種も準備中です。御期待下さい。

次のページ >>
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
アクセス解析
忍者ブログ [PR]