忍者ブログ
ファイティングファンタジーゲームブック日本未訳作品の翻訳活動
[1]  [2
長らくお待たせして申し訳ございません。ゲームブックの通販を近日中に再開します。その際は夏コミ新刊「死霊王の砦」が通販開始となりますので、もうしばらくだけお待ち下さい。

今後の刊行予定は

・第三次死の罠の地下迷宮 Deathtrap Dungeon 3
???

・混沌の支配者 Master of Chaos
シリーズ第41巻

・危難の港 The Port of Peril
最新作 シリーズ35周年記念作品 スコラスティック社版第6巻

・血渦恩仇録 The Crimson Tide
シリーズ第47巻

・AFF王達の冠 ソーサリーキャンペーン Crown of Kings The Sorcery! Campaign
アリオンゲームズ版

・漫画版トロール牙峠戦争
2017年6月に刊行されたスティーブ・ジャクソン原作による小説の漫画版

となっておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。
PR
新刊「吸血鬼の復讐」が早めに刷り上りましたので、コミケに先行して通販を開始しました。合わせて前作「吸血鬼の魔城 原書準拠版」も若干部数御用意しましたので、前作をまだお読みでない方はこの機会に御利用下さい。「魔城」の方は通販限定で小部数のコピー誌となります。御注文お待ちしております。
大変お待たせしました。「吸血鬼の復讐」オフセット版原稿がようやく完成したので、入稿してきました。夏コミ合わせの新刊となりますが、早めに刷り上った場合は先行で通販を行います。詳しくはまた後日告知しますのでお待ち下さい。

原書準拠のコピー誌版を出してから大分経ってしまいましたが、何でこんなに時間掛かったのと言うと、とにかく原書のバグチェックと修正作業に手間取ったからに他なりません。お読みになった方はお分かりでしょうが、とにかくこの本の原書のバグは尋常でなく、それを修正するのも大変な手間でした。一つのバグがまた別のバグと絡んで新たなバグを生む、という「バグの連鎖反応」もかなりあり、それを修正してなおかつ解説するのももの凄く大変なのです。筆者が今まで読んできた中では、全FFゲームブックの中では多分一番バグの多い本ではないでしょうか。当サークルの本では巻末の逆さ頁でそうした原書のバグ解説や謎解きの種明かしをするのですが、今回は今までの中で逆さ頁の分量が一番多くなりました。

その分読み応えのある解説にはなったと思います。何よりも「吸血鬼の復讐」というゲームブックのバグを改訂して、まともにプレイ出来る内容で日本の読者にお届けしたい一念でした。実際にお読みいただいてそう思っていただければ幸いです。御期待下さい。

ゲームマーケット2016神戸は無事終了しました。当日はお買い上げいただき誠にありがとうございます。新刊の「モンスター事典2」と「吸血鬼の復讐」も当日は無事に完売いたしました。
通販も再開いたしましたので、ぜひ御利用下さい。御注文・お問い合わせは右リンク先のメールフォームよりお願いいたします。

【訂正とお詫び】
ゲームマーケット2016神戸にて販売しました「吸血鬼の復讐」には本文中に重大な抜けがありました。以下に訂正し、お詫びいたします。

・項目番号8番
進み先の指示に「この建物の東翼部を去って西翼部へ向かいたいなら一九七へ。」を追加。

・項目番号399番
進み先の指示に「通路突き当たりへ行き、南へ曲がるか? 一八二へ」を追加。
次回参加イベント
ゲームマーケット2016神戸(神戸国際展示場3号館)
2016年2月21日
サークル名:「MIZARD BOOKS」
スペースナンバー:E04

新刊
「モンスター事典2 Beyond the Pit」
A5サイズ オフセット印刷 上下巻各240頁 セット販売(分売不可) 頒価3000円(予定)

長らくお待たせしまして申し訳ございませんでした。先日入稿が済みまして、今回ようやく刊行です! イギリスでファンのクラウドファンディングによって出版資金が集められ、1985年の前著「モンスター事典 Out of the Pit」から29年後の2014年にようやく登場した続刊資料。前著以降に新登場、または前著と同時期のゲームブックに登場しながら解説されなかったモンスターを250種類取り上げて詳しく解説。あのモンスターの来歴は果たして何だったのか? そうした疑問に答える1冊で、まさにFFファンなら「むさぼり読む」必読の資料集です。

「吸血鬼の復讐 Revenge of the Vampire 原書準拠版」
A5サイズ コピー誌 152頁 頒価1200円(予定)

こちらも大変お待たせしました。「吸血鬼の魔城 Vault of the Vampire」の続編がついに翻訳。前作で倒されたハイドリッヒ伯爵が甦り、捲土重来を目指して隣国アナランドに潜伏しました。宿屋で知り合った吸血鬼ハンターの老人が伯爵に暗殺された事から事件に巻き込まれた主人公は、その遺志を継いでハイドリッヒの探索に乗り出します。果たしてハイドリッヒ伯爵はどこに…? 前作よりもパワーアップした伯爵をあなたは倒せるか?
※今回は原書に忠実に準拠したコピー誌での刊行となり、原書に多数存在するバグ類もそのままになっている点を御了承下さい。

ゲームマーケット後に通販再開の予定です。詳しくはまた改めて告知します。


次々回参加予定イベント
ゲームマーケット2016春(東京ビッグサイト)
2016年5月5日
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
アクセス解析
忍者ブログ [PR]